ドラマが見る度に話が面白くなってますね!

みゆきちゃんがパパと自転車練習中に後ろを振り返るとパパが倒れていた

みゆきちゃん 大ショック!! パパ入院!!

スポンサーリンク

1. 5話のあらすじ

みゆきちゃん (横溝菜帆) と自転車の練習をしていた パパ良一 (竹野内豊) が突然倒れてしまう。

大好きなパパ良一を心配するみゆきちゃんに、亜希子 (綾瀬はるか) は、思い切って事実を伝える。

仮面夫婦とは言え亜希子は良一の入院中に一生懸命、妻としての任務を果たそうとするが、亜希子は妻としての役割を果たせていない自分に苛立ち、こんな自分に激しく猛省してしまいます。

そんな亜希子を見て良一は、決して無理をしないで欲しい。

そして入院してしまったことで会社に迷惑をかけているので、亜希子に会社にお詫びに行って欲しいと頼む。

しかし、しかし、良一の上司である笠原 (浅野和之)は、亜希子にとんでもない要求をします。

1-1.亜希子(綾瀬はるか)が夫の会社に再就職する。

入院中の良一の査定をキープしたいなら代わりに亜希子に出勤して競合プレゼンをしてくれと頼みます。

 

亜希子は上司の笠原の提案を受け入れプレゼンの準備に入ります。

一方で、それを聞いた良一は、自分は簡単に替えがきく人間なのだと拗ねてしまいます。

でも、良一は亜希子に一緒に治療に専念しようとする亜希子の気持ちに反して心にもない一言を発してしまうのだった。

一方、みゆきはみゆきなりに、落ち込む亜希子の異変を感じ、ある提案を持ち掛けることを決心します。

良一もまた、亜希子に八つ当たりをしてしまったことを悔やみ、治療に専念することを誓う。

色々と有るけど、ここで亜希子、良一、みゆきが、本当の家族になった瞬間で一生懸命に皆で一日一日を生きていく事を誓う

そして、いよいよ競合プレゼン当日。

桜金属工業の笠原、猪本 (真凛) を引き連れやってきた亜希子の前に現れたのは…誰?

良一のためにプレゼンを成功させるべく一生懸命にプレゼンをする亜希子だったが、奇しくも同じ日に良一の検査結果が出ることになるとは・・・・

誰もがただただ奇跡が起こるのを望んでいた。

果たして奇跡は起きるのでしょうか…

【関連記事より】

【義母と娘のブルース】6話から新キャストが続々と登場しますよ。

【義母娘】原作では決して明かされなかった良一の病名及び結末!

2.【義母と娘のブルース】田口君「浅利陽介」の結婚は子供は?

浅利陽介さんと言えばコード・ブルーですよね

コード・ブルーの浅利陽介さんも良かったけど

今回の「義母と娘のブルース」での田口君も全然違う雰囲気で

ユニークでいいです。

浅利陽介さんって芸歴が無茶苦茶に長いんですね、なななんと25年です。

エッ!!25年てか・・・・

今、30才だろう

って事は・・・・

芸能界にはいったのが小学校に入る前って事か・・・・

2-1.浅利陽介さんって結婚してるの?

浅利陽介さんは結婚してますよ。

子供は・・・・?

今のところは、まだいません。

奥さんってどんな人?

残念ながら奥さんのことは非公開です。

ただ、わかってる情報として

浅利陽介さんが大学生(大正大学)の頃に交際してた同級生の女性

015年12月17日に、同級生の一般人女性と結婚したことを報告してます。

そのお相手の女性は、女優の石原さとみさん似の美人だとか

スポンサーリンク

スポンサーリンク